権力とは、他人を支配し、強制的に従わせる力。権威とは、あることで抜きん出ており、結果として他人から認められている、尊敬されていること。今、多くの企業で部下指導力のない幹部に限って役職を振りかざして命令を下す。一方、権威のあるものは、よく部下の話を聴き、業務の目的などを示して教え導く。時には共に考え、共に解決を図る。そこには信頼関係がある。昔はそれほど社員教育は行き届いておらず、関連書籍などの情報も少なく、ノウハウ習得は難しいものがあった。よってどう指導していいか分からない、これが現実である。まずは耳を傾けることから始めよう。

~言葉との出会い~