自主性とは、自分の判断で行動する態度。最近、多くの職場で見かけるのは、「どうしましょうか?」と常に判断をゆだねる光景だ。協調性は確かに必要だが、それが過ぎると単なる依存度大のイエスマンである。そういった場合は、まずは「あなたならどうする?」と逆質問することで彼らに自身の判断を持たせよう。そして次は、いつどうやってやるの?である。実践してこそ価値がある、経験につながることを教えよう。

~言葉との出会い~